読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かけるかな

もののあはれ

乃木坂46・伊藤万理華さんが好きだと叫びたい

ジャニーズ事務所の推しのほうはDVD発売のお知らせが待てど暮らせど来ないし、前回の記事で触れた『ユーリ!!! on ICE』以来、友人各位がさまざまなアニメをおすすめしてくれるので、二次元にも推しが増える日々である。今年に入ってから『ハイキュー!!』の過去放送分は全話見て、今は『夏目友人帳』の第2期をそろそろ完走しようかなというところだ。毎日の通勤時間は推しの二次元キャラクターたちの画像検索を楽しんで、はて、このままアイドルから足を洗ってしまうのでは、そんなことが頭をよぎる瞬間はさすがになかったけれど、やっぱりアイドルは簡単に掴んだ心を離してくれるわけなんてなかったの。

続きを読む

勝手にエンタメオブザイヤー2016

Twitterでは相変わらず超絶雑多アカウントとして方々への愛を振りまきまくっているところ、すっかりブログがおざなりになってしまっているうちに、気がつけば語彙を失ってしまっていた。

 

好きな顔面を見れば、天使たち(主としてHey! Say! JUMPという9人のアイドルグループ)を見れば、「美しい」「かわいい」「尊い」「最高」以外の言葉が出てこない。気がつけばこの世に生を受けて四半世紀がとうに過ぎており、勉強らしい勉強をしなくなってもう何年も経つのだから、退化して行くばかりのわたしの脳からは、語彙がぽろぽろとこぼれ落ちていく。それを食い止める手立てとして、当ブログで今年も140文字には納まらない愛を、垂れ流していこうと思う。

 

このたびは2017年も始まったことだし、雑多アカウントの主として、昨年わたしの琴線に触れた、さまざまなエンタメについて文字をしたためていくことにする。

続きを読む

もしもHey! Say! JUMPが陸上部員だったら

最近よく見かけるHey! Say! JUMPの部活シリーズ、どうしても仕事にやる気が出なくて現役なんて遥か遠い昔のことだけれども、わたしのいた場所、陸上部にも召喚してみたくなった。

とはいえ、サッカー部やバスケ部のような部活の花形でもない陸上部、こんな顔面大正義の大天使たちが9人も集った日にはそれはもう美人マネージャーがどっさり加入しちゃうんじゃあないか。大変だな。あ、ちなみに高校を想定しています。

続きを読む

色を出すアイドルと、色に染まるアイドル―『装苑』から見る2人の推しのはなし

2016年10月28日は はやる気持ちで装苑を買いに出かけたから 装苑記念日

続きを読む

横浜アリーナ最後列からアイドルを眺めてきました

「私、次に売れるバンド*1とかアイドル結構わかるんだよね」、ってちょくちょくふざけて言っているのだけど、ウィークエンダーで確信したHey! Say! JUMPの波は着々と大きくなっていて、日々それを見ているのが本当に楽しい。何度も言うけれど、いい時期のアイドルは最高。それに尽きる。

 

一度だけでいい、コンサートに行ってみたい、そう思って参加した昨年末のカウントダウンコンサート。当時の感想はブログにしたためた。

mo0osa.hatenablog.com

 

結局あのとき現場で体感した、これから着実にスターダムをのしあがるであろうアイドルたちの、キラキラと輝く瞬間をまだ見ていたくて、Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2016 「DEAR.」も行きたくなってしまった。そして、運良くチケットを手に入れることができ、このたびの横浜アリーナへ行ってまいりました。ネタバレはございません。

*1:次に来るバンドとしてはyahyelをプッシュしています

続きを読む

2016年の秋元康陣営、良曲ブーストかかりすぎて大変

こんな時間だし、明日も仕事だし、文章をしたためる気などさらさらないけれど、私は今すごく興奮している。良質なJ-POPが大好きな私、2016年の48・46系列、良質なJ-POPが多すぎて、好きな曲が多すぎて、見放されてしまいそうだ。この言い回しは、椎名林檎さんの『月に負け犬』だ。大好きな曲なので、ついつい出てしまった。この記事はただの備忘録である。

続きを読む