かけるかな

茶の間からポエム

2016年の秋元康陣営、良曲ブーストかかりすぎて大変

こんな時間だし、明日も仕事だし、文章をしたためる気などさらさらないけれど、私は今すごく興奮している。良質なJ-POPが大好きな私、2016年の48・46系列、良質なJ-POPが多すぎて、好きな曲が多すぎて、見放されてしまいそうだ。この言い回しは、椎名林檎さんの『月に負け犬』だ。大好きな曲なので、ついつい出てしまった。この記事はただの備忘録である。

 

  • 混ざり合うもの - 乃木坂AKB

youtu.be

3月9日発売、一般的にAKB48といえば、で認知されている元祖神7あたりが再集結した『君はメロディー』Type-Eに収録。AKB48乃木坂46のメンバーから数名ずつが選抜された曲。このキャプチャで分かるとおり、センターはAKB48小嶋陽菜さん、その両脇を乃木坂46白石麻衣さんと西野七瀬さんが固める。美の暴力かよ。やや百合要素のあるMVで波紋を呼んだが、美しい女の子の絡む様子って美しくない???曲調もどちらかというと乃木坂に寄せてあって、AKB48を普段嗜んでいる方からすれば新鮮に聞こえるし、乃木坂を普段嗜んでいる方からすれば耳馴染みがいい。加藤玲奈さんがこのメンバーに選ばれているのは個人的にアツい。加藤玲奈さん大好き。

 

youtu.be

言わずもがな。恐らく2016年を振り返って「最高のアイドルソングは?」と問うたとき、この曲を挙げるひとはかなり多いだろう。若干14歳の「てち」こと平手友梨奈ちゃんの、普段バラエティ番組で見せる、よしよししてあげたい妹っぷりから目を疑うほどの豹変ぶりは筆舌に尽くしがたい。この目力。先日のFNSうたの夏祭りで48・46ドリームチームと称して生駒里奈さんセンターでこの曲を歌っていたけれど、まさしく生駒ちゃんも「あんたがセンターだよ!」って大きな拍手を送りたくなる感じがあって、てちも有無を言わせぬセンター感を備えている。こんなに素敵な子たちをこんなに素晴らしい曲でデビューさせてくれてありがとうという気持ちなのか、普通の生活を捨ててアイドルという道を選んだまだ若い彼女らに対する尊敬の念なのかわからないけれど、普通に聞きながら泣いている曲。

 

youtu.be

いかにも乃木坂~!って感じのする曲。命は美しい落ちのド新規だし、命は美しいみたいな曲大好きだけど、きっかけは普通にとてもいい曲。フジファブリックにおいて一番好きなのは赤黄色の金木犀だけど、茜色の夕日もすごくいいよねえ、わかるわかる、みたいな。そういう、茜色の夕日的立ち位置の曲。先日、深川麻衣さんの卒業直前に行われた46時間生配信の映像をつなげたMVなのだけど、配信中にこの曲の黒板アートを制作していて、MV後半はその黒板アートで構成されている。全編を通して乃木坂ちゃんの素の部分が映し出されていて、なんて素敵な女の子たちなんだ…と癒される。

 

youtu.be

きっかけをまとめるなら、寄り道としてついでに入れておきたい。春に発売された「ハルジオンが咲く頃」のカップリング。こちらも乃木坂46時間TV内で初披露されたものだけれど、生田絵梨花さんと伊藤万理華さん主導で自主制作しただけあって、オフショットっぽさもあって本当にかわいい。超絶癒し。

 

  • 世界には愛しかない - 欅坂46

youtu.be

困った困った!欅ちゃん良曲連発!前情報で「ポエトリーリーディングを取り入れた自信作」みたいなものを見かけたから、えっ!?アイドルがMOROHAやるの!?って思ってたけど、ふたを開けてみたら、欅ちゃんたちのピュアで若くて透き通る声は、それだけでちゃんとアイドルソングしてて最高でした。夏曲ってどうしても底抜けに明るくなっちゃいがちなんですが、AKB48ポニーテールとシュシュみたいに少し切なさも残るくらいのメロディーラインが好きだから、これはすごくはまる夏曲。

 

  • (寄り道)語るなら未来を… - 欅坂46

youtu.be

カップリングもめっちゃいい。センターのてちを筆頭に背の高い子が多いから手足が長いから、ダンスが映えてすごくいいよ~!平成体型バンザイ!

 

youtu.be

ちょっと、女子ドルのシングルなのでややこしくて、この『ショートムービー“行くあてのない僕たち”』の映像は7月27日発売のシングル『裸足でSummer』の初回限定盤Type-Dに収録されているのですが、『行くあてのない僕たち』の音源は初回限定盤には収録されておらず、通常盤に収録されています。14秒あたりから始まるのがこのイントロで、公開されたばかりなので私も先ほど映像を見たのですが、もう、このイントロやばくない???SPEEDからモー娘。を通り、さらにJ-POP全盛期でTKサウンドやELT浜崎あゆみあたりに触れてきて、速報!歌の大辞テンで誰もが知ってる「あの曲」がたくさん流れていたあの時代を通ってきた世代からしたら絶対にたまらない音の作り方とメロディラインだと思う。このイントロにピンときたら、あまり大声で言えないけれど発売日まではネットの海に落っこちてる音源を探してみてください。発売したら、配信で買うか通常盤を買うかしてみてください。私の推しは伊藤万理華さんなんですが、正直、選抜から外れてアンダーとなった今回、裸足でSummerも良曲だしMVもすっごくかわいいし、選抜にも好きな子たちいっぱいいるんだけど、それでも、なんだかなあ、と思ってしまうところはあって。だけれども、推しにユニット曲としてこんなに素晴らしい曲を与えてくれて、本当にうれしくて、ありがとうございますって感じで。万理華ちゃんの好きなところ、歌だけじゃないしなあって思ったりもしたけど、良曲歌わせてもらえてすっごく高まってる。万理華ちゃんもさゆもこんなにかっこいい声出せたの!?!?って驚いてる。みんな買おうな~!